フルーツバスケット 未分類

「フルーツバスケット・アニメ」1話のあらすじと感想・評価

2020年4月からスタートの大人気シリーズの第二シリーズです。

「フルーツバスケット・アニメ」の概要

集英社の花とゆめで連載されていた高屋奈月先生の漫画が原作です。

2001年1月から12月までアニメ化され、2009年には舞台にもなった作品です。

2001年のアニメ化の際には原作が完結していなかったので、アニメ独自の最後となりました。

しかし、2019年4月から9月までリメイクで新たなアニメシリーズが始まりました。

その続編が2020年4月からスタートしました。

「フルーツバスケット・アニメ」のあらすじ

『プリンス・ユキ』の会長である皆川素子は、由希が率いる新生徒会役員のメンバーを探っていた。メンバーの中に女性がいて、由希に不埒な行為を働いたらと心配でたまらないらしい。一方、竹井に呼び出され進路指導室を訪れた由希は目を見張る。室内が滅茶苦茶に荒らされていたのだ。そこでは、女性がうずくまっていて……。

公式ホームページより

今回のお話で起きたこと。

  • 皆川先輩が武井会長に新生徒会のメンバーが聞く。

皆川先輩は、新生徒会のメンバーを知りたくて、武井会長に迫ります。新メンバーに女子生徒がいるのかいないのかを知りたいと。しかし、私情が入っていると言われ、教えてもらえませんでした。

  • 由希くんが新生徒会メンバーと出会った。

武井会長に呼ばれ、生徒指導室にやってきた由希くん。扉を開けると、そこには荒らされていて、そこには女子生徒がいます。そして、奥の部屋には男子生徒が寝ています。起きてきた男子生徒は一方的に話し始めます。男子生徒が真鍋と名乗り、女子生徒が真知と紹介します。この二人が、由希くんの生徒会のメンバーであると知り、どうしたものかと思う由希くんでした。。

  • 皆川先輩が生徒会室で由希に会う。

新しいメンバーが知りたい皆川先輩は、生徒会室に忍び込もうとします。しかし鍵が開いていることに気づき、中に入ります。そこには由希くんがいました。由希くんと話していると、皆川先輩は、由希くんが柔らかくなったことに気づきます。そして、自分の知らないところで、違う誰かの影響を受けて変わっていくことに、嫉妬します。そして、そんな風に思う自分が嫌であることにも気づき、泣いていると、由希くんが声を掛けます。そこで柔らかく笑う由希くんを見て、悔しいけどと認め、しかしまだこの恋は諦めないと決めるのでした。

「フルーツバスケット・アニメ」の感想

今回のお話は由希くんのお話でした。

いつもの由希くんと夾くんの喧嘩。

なんだか、見ているとほのぼのしました。

アイロンもって仲裁する透は、ちょっと危ないよって思いました。

そして、登場した新生徒会メンバー。個性的でしたね。

生徒指導室を荒らしていた書記の真知。

ちゃんと片付けていたから帰っていたけど、棚に戻されていた資料は微妙にぐちゃぐちゃ。

謎ですねぇ。どんな人なのでしょうか。

そして、ソファーで寝ていた副会長の真鍋。

出会ってそうそう自分のペースで話し始めて、バイトだって帰るし、お見送りしてって言い出すしで、確かに綾女さんに似てると思いました。

さすがにこれをまとめるのは、大変ですよね。武井会長を恨みたくもなりますよね。

頑張れ、きっと由希くんならできるさとか思いました。

その道すがらで話していたことは、印象的でした。

戦隊ものが好きってのも、それで由希くんと出会って早々にブラックだからなんてことを言っていたのか。なんの前触れもなくそんなことを言われたら、意味不明ですね。

由希くんのことを怒らせてしまった時に、バカだけど懲りずに仲良くしてって、

第一印象からすると、ちょっと見直します。

自分からそういうこと言えるっているのは、ただのバカではないと思いました。

そして、プリンス・ユキの会長は、上品な印象があるのですが、八百屋の娘って。

思わず笑ってしましました。

皆川さんは、ずっと由希くんの事を見てきたのだっと思いました。

由希くんが少しずつ変わっている事に気づき、それをしたのが自分ではないことも。

好きなら、悔しいですよね。そうしたら、嫉妬もしますよね。

でも、そんな自分が嫌になるのも。分かりますよね。

今は諦めなのなら、頑張ってほしいですね。

勝機はないかもしれないけど、ちゃんと納得して諦めてほしいです。

「フルーツバスケット・アニメ」の評価

原作も、1stシーズンも人気があったので、

やはり待望の2ndシーズンになっていたのではないでしょうか。

帰ってきたーとの感想が多かったです。

まだ登場していない十二支の人や、複雑な関係もどのようになっているのか。この先の展開が気になりますね。

そして、2001年版ではアニメ化されなかった部分も、今回アニメ化するのでそれも楽しみです。

2001年版も人気があったので、その頃見ていた人がまた見ているのも多いのではないでしょうか。懐かしですよね。

原作ファンもアニメからのファンもこれからが気になるアニメですね。

-フルーツバスケット, 未分類

Copyright© nature , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.