アニメ

【食戟のソーマ】アニメ2期の最終回までのあらすじネタバレ

2020年 放送中の大人気作品シリーズの第五期「食戟のソーマ 豪ノ皿」。
※コロナウイルスの影響により、放送延期中です。

「食戟のソーマ」は週刊少年ジャンプで連載していた原作:附田祐斗・作画:佐伯俊による漫画です。原作は勿論、アニメは今回で五回目のアニメ化。数多くのファンがいる作品です。

定食屋で育った主人公 幸平創真が食のプロフェッショナルが集まる学校【遠月学園】に編入。
同世代の強敵たちと【遠月学園】独自の料理対決【食戟】を通して料理家として研鑽をしていくバトル×料理ストーリーです。

本記事は四記事に分けて「食戟のソーマ」を知らない人・四期から時間が経って内容がうろ覚えの人が、第五期「食戟のソーマ 豪ノ皿」を存分に楽しむことができるように第一期~第四期までの内容のおさらいをしていきます!

今回の記事は「第二期」の復習です!

※本記事はネタバレ記事を含みます。
お読みになる際はご注意ください。宜しくお願い致します。

 

「食戟のソーマ 弐ノ皿」【秋の選抜】本選

【秋の選抜】本選メンバー

・幸平創真
・薙切アリス
・新戸緋紗子
・タクミ・アルディーニ
・田所恵
・葉山アキラ
・黒木場リョウ
・美作昴

一試合目 幸平創真VS薙切アリス

 

秋の選抜】予選を乗り越えた八人の一人として本選に進んだ創真は組み合わせの結果、第一回戦から戦うことが決定!

対戦相手はえりなの従妹 Bブロック予選を首位通過した実力者 薙切アリス
分子ガストロノミーの申し子VS定食屋の戦いでお題は「弁当」。

薙切アリスの最新技術を使った「手毬寿司」。
科学の知識を用いた料理は審査員の舌を唸らせました。
総帥のおはだけが出るレベルの料理を繰り出したアリス。

そんなすごい料理に対して創真の料理は・・・。

のり弁当」。

科学を使ったアリスの料理と比べると印象が薄いかと思いきや、この「のり弁当」は普通ではありませんでした。

・フライ・磯部上げ
・ベーコンと玉ねぎの味噌汁
・いくらのような形をしたのりの旨味爆弾!

駄菓子を使うことにより、アリスの得意分野である分子料理の技術を使ったいくら型のり爆弾。
そして単純な料理の旨さだけではなく、「弁当」を楽しむエンターテインメントを取り入れた創真はアリスに勝利します。

二〜四試合目

秋の選抜】本選 二試合目:田所恵VS黒木場リョウ

田所恵VS黒木場リョウ。お題は「ラーメン」。

黒木場リョウの「スープ・ド・ポワソン・ラーメン」。
田所恵の「こづゆ鶏醤油ラーメン」。

 

強いラーメン同士の本試合は黒木場リョウによるラーメンのエビの旨味の暴力的な旨さで押し切り勝利で幕を閉じました。
イメージで「ジョジョの奇妙な冒険」のスタンドバトルのパロディネタがあるのでジョジョ好きも必見です!

 

【秋の選抜】本選 三試合目:葉山アキラVS新戸緋紗子

葉山アキラVS新戸緋紗子。お題は「ハンバーガー」。

味覚だけではなく触覚を刺激する緋紗子「すっぽんのハンバーガー」に対して香りとスパイスの力を使った料理は圧倒的な旨さで葉山アキラの勝利で終わりました。

 

【秋の選抜本選 四試合目:タクミ・アルディーニVS美作昴

タクミ・アルディーニVS美作昴。お題は「デザート」。

本選参加者で一番謎に包まれていた美作昴。
美作がタクミの大切な存在である弟を貶したことをきっかけにメッザルーナを賭けた【食戟】が決定。

タクミは第四の層のセミフレッドを作ることで美作のトレースを乗り越えようとしたが、一歩及ばず敗北。

食戟】は美作の勝利で終わります。

 

準決勝 幸平創真VS美作昴
黒木場リョウVS葉山アキラ

幸平創真VS美作昴 お題は「洋食のメイン」

美作の申し出を受けて料理人人生を賭けた【食戟】を受けた創真。

美作のパーフェクトトレースに対して料理をしながら頭の中で途方もない組み合わせを試し・構築し続けることによってそれを掻い潜った創真が勝利します。

 

黒木場リョウVS葉山アキラ お題は「洋食のメイン」

魚介・インパクトの黒木場リョウによる「鰻のマトロート」。
スパイス・嗅覚の葉山アキラによる「鴨のアピシウス風」。

二人の料理の出来は拮抗しており、百戦錬磨の卒業生たちはどちらに票を入れるのを迷っていました。結果、票が割れて引き分けとなり、幸平・葉山・黒木場による前代未聞の「三つ巴の決勝戦」が行われることになりました!

 

三つ巴の決勝戦 幸平創真VS葉山アキラVS黒木場リョウ

幸平創真VS葉山アキラVS黒木場リョウによる前代未聞の「三つ巴の決勝戦」。

お題は「サンマ」。
目利きで葉山と黒木場にリードされている創真は”ぬかさんま”によって二人に負けないサンマの品質を作り出しました。

この決勝戦の良いところは、登場した料理がおいしそうなところです!


「秋サンマのカルトッチョ」

「炙りサンマのカルパッチョ」
「サンマの炊き込みご飯おじや風」

全て美味しそうなので必見です!

そしてこの勝負の勝者は己の料理必殺料理「スペシャリテ」を作った葉山の勝利で幕を閉じました。

秋の選抜】後、三人が食べ比べをしている場面はほっこりするのでオススメです!

 

スタジエール編

 

原作でも人気のある章である【スタジエール編】。

大きく分けると三つの出来事がありました。

・新戸緋紗子と幸平創真のコンビ。
・四宮小次郎再登場!
・「SHINO's TOKYO」新メニューコンペ参加。

スタジエール編】は新戸緋紗子の魅力にハマること必至のエピソードです。
「秋の選抜」の敗北を引きずって落ち込んでいる緋紗子と創真が一緒に働く中で仲良くなっていく過程は見ていてほっこりさせてくれます。

そしてその後、二点目の「SHINO's TOKYO」のスタジエールで創真は自分の力の及ばなさを実感しながらも諦めずに挑戦し続けます。

最後には新作コンペで親子丼をフレンチの技術で再構築した料理で四宮の舌を唸らせました!
初登場の時は嫌な印象が強かった四宮ですが、ラストは創真から四宮師匠と呼ばれて柔らかい印象になっています。

まとめ

ここまで読んでくださった皆様ありがとうございます。

食戟のソーマ 弐ノ皿」は、

「秋の選抜」本選・「スタジエール編 新戸緋紗子」・「スタジエール編 四宮小次郎」

など見どころ盛りだくさんです!

個人的に食戟のソーマで面白いエピソードが多くあるのは、この二期だと思っています。

・「秋の選抜」決勝戦の熱さ
・新戸緋紗子の可愛さ
・四宮小次郎と幸平創真の掛け合い。

是非、ご覧になって頂きたいです!

 

-アニメ
-,

Copyright© nature , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.