アニメ

【かぐや様は告らせたい?】2期アニメ・8話の感想とあらすじ「恋の病と体育倉庫イベント」

画像出典:https://kaguya.love/ ©赤坂アカ/集英社・かぐや様は告らせたい製作委員会

かぐや様の8話が放送されました!2020年春アニメでは圧倒的な人気を誇っています。

先週に引き続き、Twitterでは#かぐや様がトレンド入りしました!

【かぐや様は告らせたい?】2期アニメ・7話の感想とあらすじ「パンツはブリーフ」

 

 

かぐや様は告らせたい 2期 8話のあらすじと感想

伊井野ミコは抑えたい

会計監査で入った伊井野ミコは怒っています。

憧れの周知院学園生徒会に入ったものの、校則を破る人(ゲームばっかりしている石上)、会長とかぐやは生徒会室でイチャコラしている(全部誤解)と怒っています。

7話で少女漫画を学校に持ってきたことも、「会長はみんなの手本にならなくてはいけないのに」と指摘。

かぐやはその言葉に異議を唱えて会長をかばいますが、ミコに「会長と付き合ってるとはいえTPOを弁えろ」と反論されます。

「付き合ってる」という言葉に、ミコはやっぱりいい子だとかぐやはデレデレしてしまっていたのでした。

 

 

校則違反に怒るミコを見て石上は「相手の言い分も聞かず、頭ごなしに叱るのだとダメだ」と進言。(しかしミコは石上に言われたくないと忠告を無視)

同じことを藤原さんが言い直すとミコは照れながら藤原さんの言う事を聞くのでした。

 

藤原さんはミコに「1時間どんなことがあっても怒らない」ゲームや「ミコも校則を破って遊んでみる」ゲームなどミコを使って遊び始めます。

1時間どんなことがあっても怒らないゲーム中の自由人石上君↓

 

その流れで女子勢みんなでsnowみたいなアプリで写真を撮ることに。(ここのミコは大変かわいかったです)

 

何か物足りないと感じた藤原さんは変顔で撮ろうと提案。ミコとかぐやに変顔させますが、ふたりは可愛さを捨てきれていない「恥じらい変顔」で藤原さんにもっと本気でやるようにと言われてしまいます。

 

ミコの必死の変顔に藤原さんはかわいい!を連呼。かぐやの変顔も褒められます。

あまりにも何回も可愛いと言われ続けていたので、かぐやはこの変顔はかわいいんだ!会長にも見せられるんだ!と勘違いして、会長と石上君に披露してしまいます。

 

会長もドン引きして、石上くんにも「きもい」と言われてしまい、完全に失敗してしまったかぐやでした。

その後かぐやはバツの悪さを収拾させるため、なぜか会長と石上君に全力の変顔をするように強要→かぐやの携帯に永久保存されてしまうのでした。

 

かぐや様は怯えない

 

体育倉庫で備品の整理や目録を確認していたかぐやと会長は....

こんなところで万が一閉じ込められたら大変だと冗談を言っていたら、本当に閉じ込められてしまっていました。

「体育倉庫イベント」

一応パニックを起こす二人ですが、(いつものことだから)お互いにこの「体育倉庫イベント}は相手の策略だと勘違いしています。(実際は小枝が扉に挟まっていた)

相手の策略にここはひとつ乗ってやろうと、ボディタッチや接近戦などいつもよりお互い大胆にアタックしていました。

 

そんな時かぐやはつまずいて体育マットの上に倒れてしまいます。そこに丁度かぶさるように転んだ会長。(よくある展開です)

 

お互い暫く見つめ合う体勢となります。

かぐやは「ここで目をつぶったら、どうなってしまうのだろう」と考えます。キスをすることになってしまうのだろうけれど、少しこわいと感じるのでした。

そこで目をつぶって会長の唇を待つことにしたかぐや。会長はそれを受けて、かぐやと同じことを考えます。

 

二人とも目をつぶりキスをしようとしたその時...ミコが突入してきます。

かぐやはとっさにミコにウソ泣きを披露→掌を返して被害者を演じました。

ミコは会長をクズ扱いしますが、今回に関しては会長は反論できないのでした。

 

かぐや様は診られたい

かぐやの髪の毛に糸くずがついていたので、会長は取ってあげました。そのすぐ後に、かぐやは体調が優れず倒れてしまいます。

四宮グループの令嬢という事で、救急車で秀知院大学医学部付属病院に運ばれます。(東京大学医学部付属病院とか虎の門病院的なポジションでしょうか)

ものすごい数の医者や看護師と、世界の名医10選に選ばれるゴッドハンド・四宮家のお抱え名医の田沼正蔵という教授が診察をします。

 

突然心臓がバクバクして死んでしまいそうになったと伝えるかぐや。

そんなかぐやに教授が大真面目に、「恋の病」と伝えます。

 

かぐやはその結果を聞いて馬鹿にしてるのかと怒ります。

好きな相手のことを考えたり、意識することによって胸に突然キュンキュンとした痛みが起こる「恋のドキドキ」で倒れて救急車に運ばれるいう恥ずかしすぎる理由に、付き添いで来た早坂は目も当てられないと恥ずかしがっています。

 

最先端医療で計測するも健康と表示されるも納得のいかないかぐや様。

先生はかぐやに会長のことを質問していくと、心拍数が200を超えて心臓がドクドクしているのがバレバレになってしまったのでした。

 

(前から会長は大好きなのですが)この間の体育倉庫の件で、キッス寸前まで行ってしまったことによって会長をますます意識してしまっているのが原因で、恋の病が重症化しているようです。

そんな恋するかぐやを見て田沼医師は昔のことを思い出します。

田沼医師の初恋の相手は、かぐやの母親なのでしょうか。

 

翌日、無事だったのか会長にとても心配されて、また赤くなってしまうかぐやでした。

 

まとめ

キッスまでの道のりはまだまだ長いですね...

 

関連記事

 

【かぐや様は告らせたい?】2期アニメ・6話の感想とあらすじ

【かぐや様は告らせたい?】2期アニメ・5話の感想とあらすじ

【かぐや様は告らせたい?】2期アニメ・4話の感想とあらすじ

【かぐや様は告らせたい?】2期アニメ・3話の感想とあらすじ

【かぐや様は告らせたい?】2期アニメ・2話の感想とあらすじ

【かぐや様は告らせたい?】2期アニメ・1話の感想とあらすじ

-アニメ
-

Copyright© nature , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.