アニメ

【おそ松さん2020】アニメ3期続編決定の可能性は低い...根拠を説明してみた

2015年に放送開始され、話題を呼んだ大ヒット作【おそ松さん】。

2期放送、映画化のほかにも舞台化など、まだまだ人気は衰えません。

そんなおそ松さんのアニメ3期はあるのでしょうか?

 

 

【おそ松さん】3期続編はあるのか?

結論からいうと、3期続編は無い可能性が高いのではないでしょうか。

理由をまとめると…

・2期は1期に比べると、あまりヒットしなかった
・映画興行収入は可もなく不可もないが、動員キャンペーンは未達
・単発での特別スピンオフ配信の可能性

ファンとしては垂涎の3期ですが、アニメもビジネスです。

少し厳しい現実もあるようです…。

どのような背景があるのか、詳しくみていきましょう。

 

【おそ松さん】基本情報

あらすじ

【おそ松さん】あらすじ

古き良き昭和の時代―。日本中を沸かせた名作ギャグ漫画「おそ松くん」。
そしてその昭和の最後を華々しく飾った前作アニメ。
それから時は流れ、現代。
街並みも、ライフスタイルも変わった今、あの6つ子たちも、ひそかに成長を遂げて帰ってきた!
あの頃と同じ家に住み、大人になってもマイペースに生きる、おそ松達。
はたして、イヤミやチビ太、トト子にハタ坊、ダヨーン、デカパンなど個性豊かなキャラクター達の現在の姿は…?!
赤塚不二夫生誕80周年という記念の年に、TVアニメ「おそ松さん」としてよみがえる伝説的作品。
その約束された問題作が、今再び幕を開ける!

引用:dアニメストア

ギャグ漫画家の巨匠、赤塚不二夫原作の「おそ松くん」を原作とした作品です。

成長した6つ子たちを描いたギャグアニメで、
第1期は2015年10月~2016年3月まで、第2期は2017年10月~2018年3月まで放送されました。

第33回新語・流行語大賞に「おそ松さん」がノミネートされるほどの大ヒット作です。

スタッフ情報

【おそ松さん】スタッフ情報

原作:『おそ松くん』 赤塚不二夫

「週刊少年サンデー」(1962年~1969年)
「週刊少年キング」(1972年~1973年)
「コミックボンボン」(1987年~1990年)
他で連載

監督:藤田 陽一

キャラクターデザイン:浅野 直之

シリーズ構成:松原 秀

美術監督:田村 せいき

色彩設計:垣田 由紀子

編集:坂本 久美子

撮影監督:福士 享

音楽:橋本 由香利

音楽制作:エイベックス・ピクチャーズ

音響監督:菊田 浩巳

音響制作:楽音舎

アニメーション制作:studioぴえろ

引用:おそ松さん公式サイト

 

【おそ松さん】2期は1期に比べると、あまりヒットしなかった?

 

1期が爆発的人気になった理由は?

「おそ松さん」大ヒットの理由の一つとして、豪華声優が挙げられます。

【おそ松さん】声優一覧

  • おそ松:櫻井 孝宏
  • カラ松:中村 悠一
  • チョロ松:神谷 浩史
  • 一松:福山 潤
  • 十四松:小野 大輔
  • トド松:入野 自由

元々、赤塚不二夫生誕80周年にあわせて「おそ松くん」のリメイクを企画していたけれど、なかなか企画が通らなかったそうです。
そこで「しろくまカフェ」という作品が、人気声優を起用したことで女性ファンから支持を得てヒットしたことをうけて、
このような人気声優目白押しのキャスティングとなった経緯があります。

ファンの中核となった若い世代の女性は、原作の「おそ松くん」は知らない人も多いと思います。
ですが、声優目当てでチェックしたという方も相当数いたのではないでしょうか。

また、第1期第1話・第3話は、パロディの度が過ぎて、お蔵入りになったりカットされたりと、
なかなか攻めた内容でも話題を呼びました。

お蔵入りとなって今は見ることの出来ない幻の第1期第1話は、ラッキーなことにリアルタイムで見ていましたが、
一視聴者ながら「大丈夫か、これ!?」と思わず突っ込みたくなるほどでした…(結果、大丈夫ではなかったのですが)。

その勢いもあり、BD第1巻は発売1週目で3.6万枚の売上を記録するなど、爆発的人気となりました。

 

2期は不評?その理由は?

第1期スタートから2年後の2017年10月、待望の第2期が放送開始されます。
しかし、第1期ほどの人気とはなりませんでした。

第1期の第1巻BD・DVD11万枚突破したのに対し、第2期は平均1万枚程度にとどまってしまいます。

とはいえ、一般的に5,000枚程度売れれば「ヒット」となるのですが、
第1期の爆発的人気とどうしても比較されてしまっているようです。

理由としては、

・第1期から第2期放送まで間が空きすぎてしまった

ことが挙げられます。

また、ファン層の中核である10代~20代の女性の興味は移ろいやすく、

・他作品に流れてしまった

ともいわれています。

・ストーリーも下ネタが多くなり、ギャグに飽きてしまった

という残念な声も少なからずあります。

 

 

【おそ松さん】映画興行収入は可もなく不可もないが、動員キャンペーンは未達

 

「えいがのおそ松さん」はどうだったのか?

「えいがのおそ松さん」は、2019年3月15日より公開されました。

興行収入は6.1億円となっております。

上映数が違うのであまり参考になりませんが、2017年「黒子のバスケLASTGAME」10.6億、「ノーゲーム・ノーライフ」7億と比較すると、
大ヒットまではいかずとも、失敗ではない数字です。

また映画公開にあわせて行われた「666666人に届け!キャンペーン」も、動員数535269人となり未達に終わります。

ただ、映画を見た人の評価は高い作品です。

 

【おそ松さん】単発での特別スピンオフ配信の可能性

多数のコラボムービー

「おそ松さん」は様々な企業とコラボ作品を作っています。

【おそ松さん】コラボ作品

・オールフリー×おそ松さん

・『走れ!おう松さん』シリーズ

・マツモトキヨシ×おそ松さん

・おそ松さんVR

・d松さん

・おそ松さん〜はじまりはじまり〜 ストーリームービー

・えいがのおそ松さん劇場公開記念 オリジナル短編劇場

このほかにも、YouTubeやニコニコ動画にオリジナル動画がアップされたりしています。

アニメ第3期となると、第1期・第2期同様に25話ほど作成が必要となりますが、
コラボムービーであれば単発ないし、少ない話数で公開することが可能です。

元々おそ松さんは話がつながっているわけではなく、各回ごと1話完結で楽しめる作品です。
「ネタ切れ」と飽きられるよりは、単発で配信される可能性も高いかと思います。

 

まとめ

第1期の爆発的ヒットにより落ち目に扱われがちな「おそ松さん」ですが、
売上数などを考えると、まだまだ十分に「ヒット作品」であることに間違いはありません。

しかしアニメもビジネスですので、簡単に第3期とはならないのが実情です。

企業とのコラボ作品などのスピンオフが配信される可能性は大いにあります!

第3期にこだわらず、関連作品が出ることに期待しましょう。

 

-アニメ
-

Copyright© nature , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.