アニメ

【ハイキュー!!】月島蛍はモテる?かっこいいエピソードとモテる秘訣を紹介

2013年より第1期が放送開始された「ハイキュー!!」。

その中でも特に女性に人気のキャラクターである月島蛍の魅力について見ていきます!

 

気になる!月島蛍はモテるのか?彼女は?

結論からお伝えすると、

月島蛍はモテます。

ですが、彼女がいるという描写はありません。

 

【月島蛍】基本プロフィール

 

月島 蛍(つきしま けい)

身長:188.3→190.1cm
体重:68.4kg
ジャンプ最高到達点:332→334cm
誕生日:9月27日
好物:ショートケーキ
最近の悩み:高校に入ってまた下の名前の読み方を色んな人に聞かれること

月島蛍のパラメーター

・パワー:2
・バネ:3
・スタミナ:3
・頭脳:5
・テクニック:3
・スピード:3

 

烏野高校1年で、ポジションはMB(ミドルブロッカー)です。

ミドルブロッカーとは、前衛の真ん中のポジションで、
相手のアタックをブロックする役割で、高身長の方が有利です。

月島は1年4月時点でも188.3cmと十分な身長です。

あまり高身長選手のいない烏野では、実は一番背が高いんです。

その高身長を活かし、最高到達点は影山の337cmに次いで高い記録を出しています。

 

また、公式のパラメーターによると、頭脳面で秀でているのが分かります。

パワーやスタミナはまだこれから、という感じですね。

 

月島はモテる!その理由は…?

 

月島は本当にモテるのか?

青葉城西の及川や、烏野マネージャーの潔子は、
公式でもモテる描写が多々あります。

では、月島は公式設定上、モテているのでしょうか?

アニメの中で女の子にキャーキャー言われるような、あからさまなモテ描写はありません。

しかし、山口の公式プロフィールに気になることが書かれていました!

 

山口の最近の悩み:
カワイイ女の子が話しかけてきたと思ったらツッキーのことばっか聞かれる

 

高身長でバレーができ、頭もよく、クールでかっこいい…ときたら、
周りが黙っていませんよね。

直接本人には話しかけられないので、月島と仲の良い山口に聞いているのでしょう。

そう考えると、間接的にではありますが、月島のモテ度がわかります。

 

ですが、彼女がいるという描写は、今のところありません

バレー漬けの日々なので恋愛の余裕がないのか…
または、大人びた月島には同世代の女性は幼く見えてしまうのか。

 

月島のモテポイントは?

・クールで頭脳派

・学業成績優秀

・県選抜メンバーに選ばれるバレーの実力

 

月島の魅力は、クールさや、頭の良さにあります。

バレー熱血漢の多い烏野のメンバーの中で、クールで頭脳派な月島は
やはり存在感があります。

登場当初の月島は、かなりの毒舌家です。

日向や影山がバレーに熱くなっているのを横目に、いつもすましいて、
皮肉を言ったりしていました。

どこか冷めていて、他の1年生に比べとても大人びた印象です。

 

 

また他のキャラが、(言葉は悪いですが)バレーバカで勉強がちょっと出来ない中、
月島は知的な面も多く見せていました。

進学クラスであり、学業成績は優秀です。

テスト前は日向と影山に勉強を教えています。

 

日向や影山のような派手さはありませんが、実はバレーの実力もピカイチなんです。

白鳥沢戦では、あの牛若を止めるほどの実力!

また、宮城県1年選抜強化合宿メンバーにも選ばれています。

 

月島を見るならこのエピソード!

月島を語る上で欠かせないエピソードをまとめました。

【ハイキュー!!セカンドシーズン】第7話 月の出

新しい形を求め、日向と影山は、それぞれ試行錯誤を始める。
また日向に触発された他の烏野メンバーも、新しい武器を得るべく試合の中で進化を始めていた。
そんな中、一人淡々としていた月島は練習後に、音駒高校の黒尾、梟谷高校の木兎からブロック練習に誘われる。

引用:dアニメストア

これまで「たかが部活」とどこか冷めていた月島ですが、
黒尾・木兎と練習をする中で変化があらわれます。

 

【ハイキュー!!セカンドシーズン】第8話 幻覚ヒーロー

ここまでの合宿中の月島の様子を見て思うところがある山口。
日向なら何と声をかけるかを尋ねるが、「山口なら月島になんて言う」と逆に問いかけられる。
小学生のころから自分の憧れであった月島に対し、山口がとった行動とは…。

引用:dアニメストア

第7話に続き、第8話もぜひ注目したい一話です。

常に月島の腰巾だった山口ですが、この回では月島を叱咤激励します!

 

いつもどこか一歩引いていた月島ですが、それは過去の兄との関係に理由がありました。

幼い頃、憧れていた兄が実は試合にさえ出ておらず、
そんな姿をみて「…かっこ悪い」と失望した経験があったのです。

そんな月島の姿勢に、山口が喝を入れます。

そして月島の心は変化していき…。

 

今までのクールな月島の過去と、これからへの変化がみられる回です。

こちらはベストエピソードにも選ばれています。

 

【ハイキュー!! 烏野高校 VS 白鳥沢学園高校】第4話 月の輪

第二セット終盤。
烏野は月島・西谷を軸にしたトータルディフェンスで、白鳥沢に食らいつく。
互いに譲らず、デュースの競り合いが続く緊迫した試合展開。均衡を破る1点を決めるのは――?

引用:dアニメストア

熱くならない男、月島のガッツポーズ!!

それもそのはず。
「無理」と思っていた強敵白鳥沢の牛若を止めることが出来たからです。

得意の頭脳を活かし、セッターの白布にプレッシャーを与え、ミスを誘発させます。

月島はパワー戦では弱いですが、じわじわと相手を粘り強く追い詰めるプレーにはハラハラが止まりません。

そしてついに、牛若を止めることに。

たった1点、されど1点。

月島の中で、何かが大きく変わった貴重な瞬間のガッツポーズです。

 

こちらはベストエピソードでも1位を獲得しています。

 

 

月島蛍の声優は?

CV:内山昂輝

月島役を演じる、内山 昂輝(うちやま こうき)さんは、
数々のアニメでメインキャラクターを演じられています。

代表作

・君と僕。(浅羽悠太)
・屍鬼(結城夏野)
・ソウルイーター(ソウルイーター)
・ニセコイ(一条楽)
・ユーリ!!! on ICE(ユーリ・プリセツキー)
・僕のヒーローアカデミア(死柄木弔)

 

月島のクールさや皮肉を言う姿が、声とマッチしていますね!

また、人気キャラクターを演じているということもあり、女性ファンも多いです!

 

まとめ

人気キャラクターの一人である月島に焦点をあててみました。

熱い主人公たちに負けない、クールなキャラクターに注目してみてください。

 

-アニメ
-

Copyright© nature , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.