アニメ

【富豪刑事BUL】アニメ 再放送開始日とキャスト・登場人物まとめ

引用元https://fugoukeiji-bul.com/ ©筒井康隆・新潮社/伊藤智彦・神戸財閥

2020年の夏から放送されるTVアニメ「富豪刑事BUL」。

この記事では、

  • 地上波放送開始日
  • 作品基本情報
  • キャスト・登場人物

についてまとめています。

 

TV再放送開始日

2020年7月16日(木)24:55から

フジテレビほか、”ノイタミナ”枠で放送開始予定。(第1話より毎週放送)

 

作品基本情報

あらすじ

ケタ外れの資産をもつ神戸家の御曹司・大助が赴任したのは、

警視庁で問題を起こした人間だけが送り込まれる

「現代犯罪対策本部準備室」、通称「現対本部」。

そこで大助は情に厚い男・加藤 春とバディを組まされる。

人の命すら値踏みする大助に対して「世の中金じゃねぇ」と反発する加藤。

対立する2人の前に立ちはだかる、様々な事件と謎。

常識を超えた捜査が今、始まる――!

引用元:公式ホームページ

 

放送分のおさらい

引用元:公式ホームページ

check-1

警視庁「現対本部」の刑事・加藤春は、銀座で行われるクラシックカーフェスティバルの警備に駆り出される。
その会場で、爆破予告事件を追う捜査一課の元同僚たちと鉢合わせる加藤。
フェスティバルの中止を進言するが聞き入れられず、犯行予告時間が刻々と迫っていく。
緊迫する現場に、新任の警部を名乗る男、神戸大助が現れる。

 

check-2

上司の命令でバディとなった大助と加藤は、路上ライブで出会った芸人コンビにドラッグの気配を感じ、警視庁に連行する。
しかし、加藤と大助の信条は正反対。金の力に物を言わせる大助のやり方に対し、人情に厚い加藤は嫌悪感を抱く。独自の捜査を始めた二人。
加藤は自分を慕うジャーナリストを使って情報を収集。張り込みをする中で、謎の女と出会う。

 

原作

筒井 康隆先生の連作推理小説です。
(1975年から1977年にかけて「小説新潮」に発表されました。4篇から構成される連作短編小説)

1978年に新潮社から単行本が刊行され、1984年には文庫版も刊行されています。
2005年1月から3月、2006年4月から6月で深田恭子さん主演で実写ドラマも放送されました。

制作会社

  • 原作 - 筒井康隆
  • ストーリー原案 - TEAM B.U.L
  • 監督 - 伊藤智彦
  • シリーズ構成・脚本 - 岸本卓
  • キャラクターデザイン - 佐々木啓悟
  • サブキャラクターデザイン - 田辺謙司
  • 美術設定 - 藤瀬智康、曽野由大、末武康光
  • 美術監督 - 佐藤勝、柏村明香
  • 色彩設計 - 佐々木梓
  • メカデザイン - 寺尾洋之
  • CG監督 - 那須信司
  • 撮影監督 - 青嶋俊明
  • 編集 - 西山茂
  • 音楽 - 菅野祐悟
  • 音楽制作 - フジパシフィックミュージック
  • 音楽プロデューサー - 舩橋宗寛
  • 音響監督 - 岩浪美和
  • 音響制作 - ソニルード
  • スタイリングアドバイザー - 高橋毅
  • ガジェットコーディネート - ギズモード・ジャパン
  • アニメーション制作 - CloverWorks

キャスト

  • 神戸 大助:cv  大貫 勇輔
  • 加藤 春:cv 宮野 真守
  • 清水 幸宏:cv 塩屋 浩三
  • 仲本 長介:cv 神谷 明
  • 亀井 新之助:cv  熊谷 健太郎
  • 佐伯 まほろ:cv  上田 麗奈
  • 湯本 鉄平:cv 高橋 伸也
  • 武井 克弘:cv 小山 力也
  • 星野 涼:cv 榎木 淳弥
  • 神戸 鈴江:cv 坂本 真綾
  • ヒュスク:cv 興津 和幸

 

登場人物

神戸 大助 cv  大貫 勇輔


大富豪「神戸家」の御曹司。

有り余る財力とテクノロジーを駆使して、様々な事件を半ば乱暴に事件を解決していく。

海外研修を経て、警視庁「現代犯罪対策本部準備室」所属の警部となり、加藤とバディを組むが、加藤の言う事には聞く耳は持っていない様子。

 

加藤 春 cv 宮野 真守

警視庁「現代犯罪対策本部準備室」所属の警部補。

曲がったことが嫌いな熱血人情派刑事。

元は、捜査一課のエース刑事だったが、ある事件をきっかけに捜査一課から現代犯罪対策本部準備室にやってきた。

大助の捜査方法を快くは思っていない。

 

清水 幸宏 cv 塩屋 浩三

警視庁「現代犯罪対策本部準備室」の室長。眼鏡をかけた小太りの中年男性。

職務中に趣味のプラモデルをいじりつつ、のほほんと部下を見守る上司。

 

仲本 長介 cv 神谷 明

警視庁「現代犯罪対策本部準備室」所属。眼鏡をかけた痩せ型の壮年男性。

加藤が尊敬するベテラン刑事で、かつては捜査一課に所属していた。

 

亀井 新之助 cv  熊谷 健太郎

警視庁「現代犯罪対策本部準備室」所属。加藤の後輩。

空気を読まないマイペースなところがあり、仕事に対しても熱意はなく、女がらみでないと動かない。

 

佐伯 まほろ cv  上田 麗奈

警視庁「現代犯罪対策本部準備室」所属。現対本部の紅一点。

お菓子が大好きで、いつも新作はチェックしている。

また、職務中もお菓子を食べてばかりである。

 

湯本 鉄平 cv 高橋 伸也

警視庁「現代犯罪対策準備室」所属。刈り上げた上に後ろ髪を結った糸目の中年男性。

競馬や競艇が好きなギャンブラー。職務中でもレース予想に勤しんでいる。

 

武井 克弘 cv 小山 力也

警視庁「捜査一課」所属。一課長。

常に動じず現場の指揮を執る、部下からの信頼も厚い。

一課を去った加藤の事を今でも気にかけている。

 

星野 涼 cv 榎木 淳弥

警視庁「捜査一課」所属。加藤の後輩。

真面目で厳格な性格。

捜査一課を去った加藤と確執があり、冷ややかな目で見ている。

 

神戸 鈴江 cv 坂本 真綾

大助と加藤が関わる事になった事件の捜査線上に浮上した女性。大助のサポートをしている女性。

素性は謎に包まれている。

 

ヒュスク cv 興津 和幸

大助の執事を務めるAI。大助が左耳に装着しているピアス型の端末を介して、コミュニケーションをとっている。

大助の捜査で必要な金銭の取引を代行したり、情報を解析したりしている。

 

まとめ

新型コロナウイルスの影響で三話以降の放送延期をしていた富豪刑事が、始まります。

とても有名な作品ですから、楽しみにしていた人も多いのではないでしょうか。

7月16日から1話から放送されるので楽しみです。

 

-アニメ
-

Copyright© nature , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.